【海外大学院への留学準備】無料で利用可!イギリス留学に必須のおすすめエージェント

イギリス併願説が濃厚になってきたので、イギリスに特化した某大手留学エージェントの無料カウンセリングを受け、その場で無料サポートサービスにも申し込んできました!今回は、イギリス大学院留学で必須ともいえる無料サポートについてご紹介します!

おすすめエージェント

イギリス留学で無料サポートを実施している有名なエージェントは2つありますが、私は1年半ほど前にもう一つのエージェント(アルファベット4文字の方)の説明会&カウンセリングと英語レッスンを受けたことがあり、その際にちょっとカウンセラーさんが淡泊かな~と感じたのと、職場の先輩も利用していたので安心感もあり、今回はアルファベット3文字の方に行ってみました。

※あくまでも個人的印象です。

アメリカとの併願や、例えアメリカの大学院に進学しても無料サービスは適用可(デポジットで払うお金も返ってくる!)ということで一安心しました!!(2017年6月3日現在)ネットで検索すると、「有料サービスを強く勧められる」という口コミが結構見られたのですが、今日の無料サポートではそんなことはなく、こちらのアメリカと併願したいという意向もくんでくださり、とても感じがよかったですよ~。

受けられるサービス

具体的には以下のようなサービスが受けられるそうです。想像以上の充実っぷりで驚きでした。

  • メンバーサイトの利用(過去に実際に合格した方の志望動機書や推薦状等を見られるそう)
  • 学校・コース案内
  • 志望動機書・履歴書の英語添削(1回)
  • 出願書類提出代行

特に、メンバーサイトが使えるのと出願書類を代行して頂けるのはとてもありがたいですね、、アメリカもあればいいのに、、

早速来週、「志望動機書」の作成セミナーがあるそうなので参加してきます。
今お願いしている有料カウンセラーの方は、どちらかというと私の経歴を踏まえてストーリーを一緒に作ってくださるタイプの方なので、具体的な文章の構成とかはこちらの無料サポートの方で学びたいと思っています。

(2017/12/17 追記)

結局イギリスには2校出願しましたが、代行サービスを利用したことでとてもスムーズに出願できました。アメリカの方は自分で出願したのですがそれなりに手間がかかるので、大分労力と時間の節約になるかと思います…あと、これまで出願した方の出願書類が見られたり、推薦文の書き方や見本が書いてあったのも、やはりかなり参考になりました!(添削サービスは有料の別の会社のサービスを利用したので結局使いませんでした。)

おそらく担当のカウンセラーさんもお忙しいと思うので、即座に返信が返ってないこともありましたが、それでも2~3日中には返事がいただけたので私としては特に問題ありませんでした。めちゃくちゃ急いでる時は電話して別の人に質問しましたが。笑

まとめ

以上に書いたサービスは無料で受けることが出来るので、イギリス大学院留学を目指されている方は是非利用を検討してみるのはいかがでしょうか。私は志望校の相談等はほとんどしませんでした(笑)のでそこらへんのサポートの良し悪しについては書けないのですが、少なくとも私のような利用法をしても、エージェントの方はとても親切でしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です